こういうのをトリッキーな問題と言う。 小学生が解けなくて構わない。

電車の広告で気になったので、また、日能研の問題を見直してみた。

なんと、トリッキーな問題か!

ピタゴラスの定理を知らない小学生に、解かせるか、こんな問題。

こんなもん、ピタゴラスの定理を知ってれば、簡単に解ける。

と、言うか、それ以外に、解き方が思いつかない。 ピタゴラスの定理を知らない、小学生に一体何を要求してるんだ?

こんなもん、高校生になれば、誰でも解ける。

こういうトリッキーな問題が、世の算数・数学嫌いを作るのである。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA