日本の仏教に関すること2件 その2

日本の仏教界は,宇宙全天球背景マイクロ波観測結果や,LHCのヒッグスボソンの実験結果に対して,

一体,どのような見解を持っているのだろうか?

もっと身近では,STAP現象発生有無について,見解を考えているであろうか?

日蓮宗で15世紀くらいかな? その頃の日本人の知性と,現代の人類の知見の間を埋める努力を,仏教界はしているのであろうか?

神道は,何でも神様なので,ヒッグスボソンでさえご神体にできるから,問題ないんですどね.

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA